2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切ない恋といえば、もう、何年も前に彼女のいる人と恋をした事がある。
彼女かいる事を知っていて、そうなった。
それはそれで、切ないけれど、楽しい恋だった。

その恋の最中、彼が言ったある言葉が何年も引っかかっていた。
私の事が好きなの?という疑問に(そりゃ二股なんだから不安要素たっぷり)
最初は好きと答えてくれていたのに、ある日から
「誰が好きか何なのかわからないねん」と言う。
はー?ふざけんなよ!!って思いました。
その当時彼の言う言葉の意味が全く解らなかった。

それからその彼とは別れて、他の人と付き合うようになった。
そして彼との関係に隙間ができた時に、私に他の男の人が現れた。
自然の流れで、浮気をする事に。。。
浮気相手との関係が深まれば深まるほど自分の気持ちを見失う事に…
浮気相手には完全に遊びのつもり、
でも、何処かで少しずつ彼に惹かれていったんだと思う。
すると、一体誰が好きなのかわからなくなってきた。
と言うより、な~んにも誰も好きでなくなってしまった。

つまりは、同時に人を好きになる事は出来ないという事。
その時に初めて、あの彼の言った言葉の意味がわかった。

人と言うのは愚かであり、なんて刹那な。
でも、愚かである事が生きている証ででもあるのだろうか。

         ♪♪ミホ♪♪

【】
詩になりますね、この話。
いろいろ考えさせられました。
まぁ要わ、2人目を好きになれる程度の「好き」、
って感情だったって事ですかね。
本当の愛は周りが見えなくなりますから。
【】
詩になりますか?
いろいろ考えちゃいましたか?
当の本人はそんなに重く考えていなかったり…?
同時に2人を好きになれると言うより、
引き裂かれるような思いでしたね(^^;

本当の愛。
本当の愛を経験した事があるんですね?
いいですね^^
私はまだ、そんな気持ちになった事はないですね。
もし、近くだったら、飲みながら話しでもしたいですね~
この記事へコメントする















ミホ

Author:ミホ
1978年生まれ、
大阪に住む。
20070719131030
↑シンちゃん

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。